ちょっとした工夫で確実にダイエットできると確信!美容にもおすすめ

私がベジライフを選んだ理由

浜田ブリトニーさんのインパクトも大きかったですが、100万本以上売れている人気の酵素ドリンクということでベジライフを選びました。酵素ダイエットは初めてだったので多くの人がやっているという安心感がありました。

 

1杯分(20ml)が14.2kcalと超低カロリーなのに腹持ちが結構いいという口コミが多かったのも選んだ理由です。あとは今度は本気でダイエットしたい!と思っていたのでダイエットアドバイザーの資格を持ったスタッフがいるというのも心強かったです。

こんな感じで酵素ダイエットを行いました

ベジライフのHPでは朝食を置き換える方法が推奨されていましたが、元々そんなに朝食は食べない方だったので毎朝ベジライフを飲みつつ、2日に1回の割合で夕食を置き換えてみることにしました。

 

酵素ドリンクを飲んでも全然痩せないという方もいますが、やっぱり飲むだけでは痩せないと思います。酵素ダイエットのメリットは摂取カロリーを減らしながらも健康的に綺麗にダイエットできる点にあると思います。

 

ダイエットをするとどうしても肌荒れが気になるですが実際、今回酵素ダイエットを行ってみてそんなことは全くありませんでした。むしろ肌の調子は良くなった位です。

何で割った方が効果的?

色は黒酢っぽくて大丈夫かなと思ったのですが、味はプルーン?いちじく?をさらに甘くして酸味をちょっとプラスしたような感じです。

 

結構甘いので口寂しい感じにはならなそうだったので原液で飲む方法もあったのですが、さすがに夕食の置き換えは少しでも腹持ちが良いように割って飲もうと思いました。
そこで他の人の口コミを参考に色々なもので試してみました。

 

:はっきり言ってあまり美味しくない 笑!私的にはちょっとダメでした。
炭酸:これも私的にはダメでした。でも腹持ちはこれが一番!実際多くの人が炭酸で割ってるようです。
フレッシュジュース:色は悪くなりますがこれが一番美味しかったです。
豆乳:これも結構良かったです。豆乳にホンノリと甘みがつく感じで飲みやすかったです。腹持ちもいい感じです。

 

と、言うことで朝は原液で、夕食はフレッシュジュースと豆乳で交互に割って飲むような感じにしました。

2ヶ月続けて4.5kg減量に成功!

最初の1週間は多少の空腹感はありましたが思ったほどでは無かったです。どうしてもお腹が空くときはベジライフを原液で飲みました。独特の甘さで空腹が抑えられましたし、1杯分が14.2kcalと低カロリ−なので安心して飲めます。早めに寝る習慣がついたせいもあってその後はそれほど空腹感を感じずにすみました。
結果的に2ヶ月で4.5kgの減量に成功しました。さすがにブリトニーさんほどには痩せませんでしたが私的には大満足です。何より無理せずそれほど苦労せずにダイエットできたのが良かったです。

 

ベジライフのメリットとデメリット

ベジライフは野草・野菜・果物・海藻など90種類の原料を3年以上熟成発酵させた酵素ドリンクということで健康と美容に良いと聞いていました。実際、ダイエット目的ではなく美容のために飲んでいるという人も多いようです。

 

私も今回ベジライフを飲んでみてそれは実感出来ました。疲れにくくなった感じがありますし、特にお肌の調子が良くなって化粧のノリが全然違ってきました。これは期待以上だったです。これからはダイエットというよりは美容目的で使っていきたいと思いました。

 

デメリットとしてはやはり値段ですかね。多分1ヶ月1本じゃ足りないと思ったので最初から2本セットを頼んだのですがそうすると1ヶ月1万円近くになってしまったので…。
目標のダイエットは出来たのでこれからはお肌の健康のために朝だけ飲むようにしたいと思っています。

公式HPでベジライフについて詳しく見てみる